227483日本は、長寿企業が世界最多と言われている。特にその多くを占めるファミリービジネスにおいて、かねてよりその事業継続と事業承継が大きな課題とされており、研究テーマとしても注目を集めつつある。
本書はこの問題を研究してきた著者の知見をまとめたもので、4つのファミリービジネスの事例研究をもとに、世代から世代へ、老舗企業が事業承継する際の企業変革と後継者育成のダイナミズムを追究した。 研究者だけでなく、当事者、またその支援にあたる方におすすめ。

[本の目次]
第1章 序論
第2章 先行研究レビュー
第3章 課題と方法
第4章 事例研究1 山本海苔店
第5章 事例研究2 あみだ池大黒
第6章 事例研究3 大和川酒造店
第7章 事例研究4 近江屋ロープ
第8章 議論
第9章 結論

書名 事業承継のジレンマ
後継者の制約と自律のマネジメント
著者・訳者 落合 康裕 著
出版年月日 2016/05/26
ISBN 9784561266822
判型・ページ数 A5・276ページ
定価 本体3,200円+税
出版社 白桃書房