kigyoukakenkyu『事業承継のジレンマ』書評が企業家研究第14号に掲載されました。

曽根秀一氏(静岡文化芸術大学准教授)の執筆で、「綿密なフィールド調査に加え、ファミリー型長寿企業のメインテーマの1つでもある事業承継問題の研究を深く掘り下げ、かつ、同分野における研究に貢献した」などと評価いただいています。